30日間無利息キャッシングを利用して、お得にお金を借りちゃいます

MENU

お得なサービス!無利息キャッシング

「給料日まであと少しだけど、お金が足りない!」なんて経験をした事はないでしょうか?お金のない時に限って、いろんなところから出費が重なってきてピンチ!どうしたらいいのかわからなくなってしまいます。

 

そんな時に便利なのが、キャッシングなどのカードローンです。キャッシングを利用する理由として一番多いのが、実はこの給料日前のピンチや予定外の出費が重なったことによるものなのです。ですから、キャッシングを取り扱う銀行や消費者金融などでは、こうした人々をターゲットにした金融商品を取り扱っています。

 

さまざまな商品・サービスがありますが、なかには利用者にとって大きな得となるサービスもあります。特におすすめなのが、無利息キャッシングというもの。無利息キャッシングとは、その名の通り、お金を貸したことに対して利息を取らないサービス。期間限定ではあるものの、まったく利子がつかずにお金を借りることができる、とてもお得なサービスなのです。


無利息キャッシングを導入する理由

通常、キャッシングやカードローンを利用すると、借りた期間に対して利息が発生することになります。ところが無利息キャッシングでは、期間内であれば利息が発生しません。つまり、決められた期間内にお金を返済することができれば、あくまでも元金のみの返済で、利息を支払わないで済むのです。

 

最近では、銀行の傘下に入る消費者金融会社が増加しており、業界内での競争が激化しています。そうしたことからも無利息キャッシングは大きな顧客獲得ができるサービスとして、多くの金融会社が取り入れてきています。無利息キャッシングは貸す方にしてみればまったく利益はないのですが、長い目でみれば大きなメリットがあるもの。顧客獲得と継続した収益の布石として、導入されてきているのです。導入している代表的な会社としては、以下が挙げられます。

 

●アコム
契約日の翌月から30日間。アコムでの契約するのが初めて、返済期日を35日ごとで契約された方限定。

 

●アイフル
契約日の翌日から30日間。アイフルを初めて利用、かつ無担保キャッシングローンを利用する方限定。

 

●プロミス
初回出金の翌日から30日間。プロミスでの利用が初めての人で、Eメールアドレスを登録し、Web明細を利用する方限定。

 

●新生銀行カードローン レイク
初回契約翌日から180日間と、初回契約翌日から30日間の2タイプあり。前者はレイクの利用が初めてで、契約金額が200万円まで、借入額のうち5万円までに適用。後者はレイクの利用が初めての人。どちらかのサービスしか受けらることはできず、併用不可。

 

上記の4社はキャッシング会社として有名。無利息サービスも取り扱っていますが、「初めて利用する」といった事は共通しています。また、期間もほぼ30日間と似ていますが、メールアドレスや明細書、金額による違いなど…ちょっと異なるところがみられます。申し込み前にはよく確かめる必要があります。


活用方法を間違えない

例えば、30日間の無利息期間を設けているキャッシングA社から10万円を借りたとします。通常であれば、この10万円を一括返済する際には、大体15%〜18%ほどの利息がかかってしまいます。ところが、無利息期間内であれば、元金の10万円のみ。それ以外のお金はかからないのです。ただし、無利息間である30日間を超えてしまうと、利息がかかることになりますので注意が必要です。

 

ちなみに、A社の無利息キャッシングを利用し、その返済をB社の無利息キャッシングで。B社の無利息キャッシングで借りたお金をC社の無利息キャッシングで返済する…といった事も可能で、こうなると数カ月の間は利息がなしとなります。ただ、これには複数社の申し込みなどの手続きをおこなわなくていけないという面倒があり、無利息キャッシングの利用はほとんど初回限定ですから、みすみす無利息で借りられる会社を無駄に消費してしまうことになります。こんな方法をとるよりも、しっかりと返済したほうが無駄がありません。


無利息キャッシングのデメリット

無利息キャッシングの最大のメリットは、利息が無料であることです。ただ、デメリットもありますので、メリットだけに目を奪われずの気を付けて活用していく必要があります。

 

●しっかりと返済計画を
無利息である期間は決まっていますので、返済日までにしっかりと完済するようにします。無利息期間を超えてしまうと、その日から利息がつきます。さらに、遅延損害金といったものまでついてきますので要注意です。

 

●危機感を持つ
利息がかからないということで、キャッシングへの抵抗感も薄れるものに…。手軽に借りられるものだけについ借りすぎてしまい、多重債務になることも。

 

●高額で長期にわたる返済は向いていない
一括返済ではなく分割返済だと、期間外の支払いには利息が付きます。

 

無利息キャッシングはとてもお得なサービスではありますが、軽い気持ちで借りると大変な事態を招くこともあります。デメリットも理解し、本当に必要な時に無駄なく使うようにしましょう。


更新履歴